DAY & NIGHT

P&P INVEXの棚卸業務は24時間お仕事があります!
昼間は別の仕事をして、夜間に棚卸の仕事をしている人も多くいらっしゃいます!


P&P INVEXの棚卸は、週1日からでも働くことができ、毎週定期的に働く方もいれば、単発で働かれる方も多くいらっしゃいます。

昼間働き、稼ぎたいときだけ夜間の棚卸という働き方もできます。

棚卸のお仕事は専門の知識やスキルが必要無いため、普段は別のお仕事をされている方や、学生の方でもすぐに自分のペースで始めることができます。

今回は、深夜帯勤務のメリットをいくつか紹介させていただきます!

メリット1

昼間よりも高収入!

深夜労働に対する割増賃金のため、日中よりも収入が増え、限られた時間で高収入が期待できます。

メリット2

働く内容は昼間も夜間も同じ!

棚卸のお仕事は、昼間も夜間も同じ業務内容です!
夜間は人が少なくて負担が多いといったことも無いので、効率よく収入を増やすことができます。

メリット3

短期で必要な時だけ!

自分のペースで収入を増やせます。
P&P INVEXでは、稼ぎたいときだけ夜勤で働くといったことも可能なので、必要な時だけ夜勤をされている方もいらっしゃいます!
短期でのお仕事についてはこちら

メリットの多い深夜帯勤務ですが、
無理をしてしまうと疲労が溜まってしまったり、体調を崩してしまうデメリットもあります。
P&P INVEXでは、あなたのライフスタイルに合った働き方の方法を一緒に考えますので、お気軽にご相談ください!

深夜帯勤務をされている方の例

Aさん 35歳 男性

私は平日デスクワークをしています。
以前は昼間の勤務だったので、役所や病院に行くためにわざわざ仕事を休んだり遅刻したりしていました。
その点、今は夜勤なので、昼間の時間を有効に使って用事を済ませることができるようになりました。

Bさん 30歳 女性

深夜帯ということもあり、最初は不安でした。
でも、屋内だったので寒い・暑いといったこともなく、時間帯が夜だってこと以外は普通に働くことができました。
入る(仕事に)回数も自分で調整できるので体調に影響の出ない範囲で効率よく働いています。

Cさん 25歳 男性

急いでお金を貯める必要があったので、短期でWワークしました。
回数(Wワークの)を結構入れてしまったので、体力的には厳しいかなと思っていたのですが、期間を決めていたので、乗り切れました。
普段と違う仕事で良い気分転換になったのも乗り切れた大きな理由かもしれません。