マージン率について

マージン率について

平成24年10月1日付改正労働者派遣法施行に伴い、
平成28年3月期における当社の労働者派遣事業分野におけるマージン率を公開いたします。

事業所 マージン率
㈱ピーアンドピー・インベックス新宿本社 29.0%
㈱ピーアンドピー・インベックス名古屋オフィス 29.4%
㈱ピーアンドピー・インベックス大阪オフィス 18.4%
㈱ピーアンドピー・インベックス札幌オフィス
㈱ピーアンドピー・インベックス盛岡オフィス 36.7%

[参考]厚生労働省が発表している平成27年度 労働者派遣事業報告書の集計結果 (確定版)によるマージン率は31.58%です。

マージン率に含まれるものとして

  • 雇用主負担となる健康保険、厚生年金保険、介護保険、児童拠出金、雇用保険、労災保険などの社会保険料
  • 派遣労働者が取得する有給休暇や福利厚生制度の支出費用
  • 業務に必要な技術や商品知識を習得するための研修会費用
  • 派遣先個人情報漏洩リスクに対応する業務過誤賠償責任保険料
  • 福利厚生としての入院時補償やメンタルヘルスカウンセリング等の支出費用
  • 営業・管理・採用活動など事業運営にあたる労働者の人件費
  • オフィス賃料や求人広告費、通信費などをはじめとする諸費用
  • 営業利益

などが含まれております。

(単位:円)

事業所 派遣労働者数 派遣先の数 派遣料金の平均額(日) 賃金額の平均額(日)
㈱ピーアンドピー・インベックス新宿本社 36 70 17,298 12,285
㈱ピーアンドピー・インベックス名古屋オフィス 6 12 16,193 11,429
㈱ピーアンドピー・インベックス大阪オフィス 4 3 12,920 10,540
㈱ピーアンドピー・インベックス札幌オフィス
㈱ピーアンドピー・インベックス盛岡オフィス 3 4 16,620 10,518